個人の見解です。

この世界の片隅にいるオタクのブログ(/・ω・)/

CITY①

CITYの一巻が発売されたことに昨日気が付きました!出遅れた!なんという愚か者!!

 

というわけで、今日さっそく買ってきました(´▽`*)

 

「日常」のあらゐ先生の新作ということで、もともと期待値が高かったのですが、期待を超える面白さでした。

画力、シュールギャグのセンス、キャラクター、構成、どれをとっても素晴らしかったです(●´ω`●)日常も大好きだったけど、CITYも大好きな漫画になる予感!!

ということで、感想レビュー書いていきます~。

 

★一つの街の物語

まず、最初はよく分からなかったところが、読み進めると一つの街の出来事、ってことでちゃんと関連性があることに気付いたときの感動が凄いです。

それぞれの話でちょっとずつ繋がりがあるのって、何度も読み返したくなるんだよね。

漫画家の話、編集者の話、ラッキーアイテム・ミニスカートが繋がったのにはやられた(゜-゜)

ただ、一巻の時点で未だによく分かってないところもある。それは安達太良博士。何でカメラでずっと監視してるんだろう?もうすぐ発売の二巻で明らかになるのかな?

 

あと、ラストまさかの「長野原大介先生」!!日常と世界が繋がってるの分かったのが一番の感動・・・!!ちゃんみお~~~!!

 

★わこちゃん可愛い

何といってもやっぱりキャラクター!!日常に負けず劣らず魅力的です。私は泉わこちゃんが好きです。全然普通じゃないのに自分の事普通だと思ってる不思議ちゃんって良いよね・・・。何気に写真の投稿で大賞とってるとこも良いwww

あと、わこちゃんのエピソードのねりけしのとこで笑いましたw練り消し伸ばした時のボワボワのやつを潰す快感は私も分かるけど、それを漫画に描いちゃうあらゐ先生のセンスよ・・・www

 

★好きなエピソード

立涌くんの占いの話が一巻の中で一番好きです。父さんと妹で立涌くんいじりすぎでしょwwwなにこの家族wwww言いくるめられてミニスカ穿いちゃう立涌くんかわいい。ミニスカ似合ってるんですよね~。

父さんと妹がツボりながら「本格派!!!」とか言ってるのが私もツボですwww

コントみたいな話だな~って思います。最オブ高。

ああ~、でも、固焼きそばの話も面白かったなあ・・!スピード感がすごいわww

 

★ワードセンス

あらゐ先生のワードセンスやっぱすごいです。ちょっと古めかしい死語みたいな会話、たまらなく好きです。

「なんですかそのニタニタくくくは・・・」とか

「それこそ現ナマポンですよ」とか

「ホラ!上手でた!」とかね。

特ににーくらさんの言いまわしハマるなあ~~。効果音の独特さも面白い!

 

もうすぐ2巻発売ということで、楽しみです(*^-^*)

 

CITY(1) (モーニング KC)

CITY(1) (モーニング KC)